読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nintendo Switchに関する雑感 20170330

 Nintendo Switchの調子がいいらしいですね。予想以上の勢いらしくて、どれだけ期待されてなかったんだという感じですが、売れてるというのはいいことです。

 ただ、とりあえず勢いはそこまで続かないと思ってる。現在の勢いはもともとの期待値が低かったこと、任天堂ファンが購入していること、ゼルダの評価が高いことの相乗効果だし、それが数ヵ月続くとは思えない。

 今年はキラーソフトをいくつか準備しているとはいえ、そもそものソフト不足は深刻で、ソフトがなければ息切れする。ゼルダ一本でどうにかなる話でもない。

 Nintendo SwitchWiiくらいに売れるなんて馬鹿なことを言っている人もいるみたいだけど、そんなことはいまのところはあり得ない。

 ゼルダが人気といっても、それはゲーマー層だけ。1-2-Switchみたいな変則的なソフトの人気が一般層に出れば、状況が変わる可能性はあるけど、その兆候はない。

 来月末にマリオカート8デラックスが発売されることを考えると、いまの勢いはE3頃まで続けばいいほうじゃないかな。

 国内に関しては夏頃にスプラトゥーン2が発売されるので、そこで勢いが再燃するでしょう。上手くいけばそのまま年末までいけるかも。

 ただ海外は年末のマリオまでは注目作品がなくなる*1ので、一旦落ち着く可能性が高い。だから、もしかしたら夏から秋頃くらいにNintendo Switchに関して、勢いが落ちたなんて記事が出てくるかもしれない。

 そこから先はE3の発表次第かなー。年末までにはさすがにマリオパーティとかは出してくるだろうし、現在発表されている作品だけにはならないはず。

 E3で発表される作品の予想はまた別にやるつもりではあるけれど、どーなりますかね。スプラトゥーンみたいに状況をひっくり返すようなソフトが出てきてくれるとうれしいけど、さすがに無理だろうなぁ。

 来年辺りにはマルチでもいいので、サードパーティの本気のソフトがNintendo Switchで遊べる状況になるといいなぁ。いまだとレトロゲームの移植みたいなのばっかりだし。

 勢いがあるのはいいけど、あんまり夢を持つのはどうなんだろうと思ったので書いてみた。

*1:スプラトゥーンは国内では人気だが、海外だとそこまで人気じゃない