続 スマブラに参戦しそうなキャラを考えてみる

 正式に発表されたので第2弾。当てにいくのは前回*1やったので、今回は大穴狙いというか、ちょっと外した感じで。今回はよく知らないキャラも多いので、説明は少なめ。

 

キノピオ隊長

 キノピオはもともと割と人気があるので登場してもおかしくはない。他のシリーズとのバランスを考えても、マリオシリーズから何らかの新キャラが参戦する可能性はある。

 キノピオ隊長はここ最近のマリオシリーズで連続して登場しており、主人公となるゲームも発売されてるので登場するなら彼だと思う。

 ただ、ジャンプが出来ないというスマブラの中では致命的すぎる弱点を抱えているので、アシストキャラ止まりになる可能性も高そう。

 

ジロー(ザ・ローリング・ウエスタン)

 ちょっと前から任天堂が地味に売り出し中のキャラクター。

 前作ではアシストキャラとして登場済。未だスマブラに参戦していない任天堂の主人公格のキャラクターはあまりおらず、新作の「ザ・デッドヒートブレイカーズ」も発売されるので、任天堂キャラの中では期待できるかも。

 

レイマン

 WiiU時代にもサードパーティでソフト供給をしてくれていた貴重なIP。スマブラWiiUでもフィギュアで登場したので、洋ゲーサードパーティのなかでは最有力か。

 ただ、どういうキャラなのかは皆目存じ上げないのでこれ以上は書けません。大変申し訳ございません。

 

ショベルナイト

 任天堂がインディーソフトへのサポートを積極的に打ち出す中で、その看板ソフトの一本となっているのがショベルナイト。WiiU時代から蜜月関係が続いているので、関係は割と長い。

 ショベルで攻撃するなど戦い方もユニークで、インディーズからの参戦があるのであれば、最有力だと思う。

 

ノクティス(FFXV)

 FFXV任天堂ハードでは発売されてないんだけど、ノクティスは鉄拳にも参戦しており、外部とのコラボにも積極的。スクエニFFXVをブランドとして売り出したい意向であることを考えると、登場の可能性は低くはないかも。

 ただ、その為にはFFXVNintendo Switchで発売されるのが最低条件だと思われるので、そのハードルをクリア出来るかが課題*2

 

 あとは洋ゲーから何らかの参戦キャラはありそうだし、あるとすればE3で発表されるんじゃないか。

 任天堂も海外メーカーとの連携を深めたいだろうし、スマブラのブランド強化を考えても有力。

 誰が出るのかは、蓋を開けないとわかりません。まだまだ新しくNintendo Switchに出てくる作品もあるだろうしね。

 

 前回の予想の続きの話も書くと、モンスターハンターワールドが大ヒットしたので、ハンターが出てくる可能性は減ったかも。

 モンハンの今後の戦略はわからんけど、PS4Xbox oneを中心に展開するのであれば、スマブラに参戦させるのはさすがに無理でしょう。

 逆にもしハンターが参戦するとなれば、今後もNintendo Switchでも展開され続ける可能性が高まるかも。さすがにキャラを提供しておいて、作品出しませんなんてのはしないでしょうし。

 

 こういう予想だとポケモンとかファイヤーエムブレムは増えそうではあるんだけど、多すぎるのがネックになりそう。

 今のところ、マリオシリーズが、マリオ、ルイージ、ピーチ、クッパロゼッタクッパ Jr.で6キャラ*3ポケモンファイヤーエムブレムが6キャラ。

 ポケモンファイヤーエムブレムはキャラを無尽蔵に増やせるのだけど、あまり増やすとこの2作品ばっかりになってしまうのと、あくまで任天堂の看板はマリオなので、それを大幅に超えることはないんじゃないかなぁと思ったりする。

 この2作品に関しては、おそらくリストラか入れ替えがありそう。そんでもって、DLCで追加する感じで。

 

 あと、今回のスマブラは開発時間が短いので、ストリートファイターVスプラトゥーンみたいに最初は少ないキャラから始まって、だんだんとアップデートでキャラが増えていくシステムを採用する可能性もあるんじゃないかなぁと思ってる。

 わざとキャラを減らして、DLCでちびちび増やすみたいなのはやって欲しくないけどねぇ。どうなんでしょう。どちらにしてもキャラが増えすぎているのと、開発期間が短いので何らかの変化はありそうではあるよなー。

 

 さてさて待望の発表は1ヶ月後。年末発売だとしても、発売までに半年近くあるのですべての情報が出るとは思いませんが、どんなキャラが参戦してくるでしょうか。